のんきな我が家にようこそ。



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2017 >>
ご縁がつながりますように♪
いつでも里親募集中
Basic Calendar
<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お時間は大丈夫でっか?
プロフィール

50の手習いママ

Author:50の手習いママ
とりあえず、ぐうたら主婦を長いことしています。
こどもの手が離れ、ちょっとすきま風がヒュルリ~と吹き、自分ちのワンニャンコの世話のほかに、レスキューされた保護犬の一時預かりでその隙間を埋めています。

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

山崎さん

   

成犬譲渡の会のホームページからの抜粋です。

パワハラで自殺された職員
栃木県のセンターで動物のために働いていた職員、山崎さんの自殺を
センター側が「パワハラ」を認めたそうです。
1人の命を犠牲にし改善するなんて言語同断。
山崎さんの志を忘れずに世の中が動物にも人間にも
優しい世の中になることを願います。

山崎さん、お会いした事はありませんが
貴方様のお気持ちはセンターにいる動物たちはきっと感謝している事でしょう。
お疲れさまでした。
ゆっくりお休みください。

追伸

山崎氏が抱っこしている犬は「共食い」現場の犬でした。
この飼い主は1メーター四方の檻に8匹もの犬を詰め込み
糞尿の中で犬達はエサも与えられず共食いをしていました。
それで栃木県は飼い主を[動物虐待」で逮捕したいきさつがあります。
「上三川の虐待犬」で検索してください。
以前当会のブログにも掲載致しました事件です。
このような悲惨な現場の犬を「糞尿で毛が固まり、
ハサミさえ入らない状態」綺麗に洗ってあげてお世話をした山崎さんの気持ちを思うと
本当にどれほど悔しかったか、むなしかったか心を痛めます。
山崎さん、私たちは出来る限りそのような運命の犬達を助けます。
どうか天国からエールをお送りください。
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://momepa.blog84.fc2.com/tb.php/133-2dbdab61
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。